POINT.01

精密な3Dモデリング。

衣装や楽器、そして今では人間以外(?)の多種多様のアーティストを可能な限り再現するために徹底したモデリングを設計。
ファンにも満足のクオリティを実現。

POINT.02

「楽器」の再現性にこだわり。

アーティストの「命」ともいうべき楽器へのこだわりはbrokkerで一番徹底されている。アーティスト愛用の楽器を余すところなく表現。

POINT.03

アーティスト完全監修。

グラフィックやトイサンプル状態からアーティスト&マネジメントからの徹底監修。本人のこだわりの造形も余すところなく再現!

LINE UP ARITISTS