iPhoneでLINEが開かない不具合の原因・対処法まとめ!復旧にいつまでかかるかも調査!

iPhoneでLINEが開かない不具合の原因・対処法まとめ!復旧にいつまでかかるかも調査!

2024年2月6日の11時41分頃から、iPhoneでLINEが開けないというトラブルがあった様子。

今回の不具合について原因や対処法を調査しました。

ぜひチェックしてみてくださいね。

目次

iPhoneでLINEが開かない不具合の原因まとめ

iPhoneでLINEが開けない原因は、LINEのバージョンにあるみたいで、詳しい原因はわかっていない様子。

2/2(金)より配信開始したiOS版「LINE」14.1.1の一部端末において「LINEアプリが起動できない」「通話が意図せず終了する」などの不具合が発生しており、原因を調査中です。

引用:LINE公式X

iOSバージョン14.1.1を利用しているiPhoneユーザーを対象に、LINEが開けないという不具合があったようです。

2024年2月6日の11時41分から17時頃の間にLINEを利用していた方で、バージョン14.1.1にアップデートをしていた方が開けない状況にある様子。

バージョン14.1.1を利用していた方に不具合が出ていることはわかっているものの、詳しい原因は調査中となっているようです。

公式でお知らせ出てるね

LINE開けないと思ったらほかにもなってる人いて安心(?)

通知だけがたまっていく

開けないと困っている方が多くいるみたい。

iPhoneでLINEが開かない不具合の対処法まとめ

公式では修正版のアップデートを待つように指示されていますが、ほかの方法で対処したという方も。

  • アップデートする
  • インストールしなおす

アップデートする

修正版のLINEアップデートが出次第、アップデートをすることで不具合を修正できる可能性アリ!

2024年2月7日現在、LINEのバージョンは14.1.1のまま。

以前今回同様にインスタが開けなくなったときは、およそ1週間程度で修正版のバージョンが準備されたようです。

公式は待てってなってる

対策してもらえるのを待つしかないのかも…

App Storeで最新版をアップデートしたら復活しました!

など、すでに14.1.2にアップデートできたという方もいるみたい。

インストールしなおす

LINEを一度アンインストールして、インストールしなおすと不具合が調整されたという方も。

  1. iPhoneの「設定」→「一般」→「iPhoneストレージ」をタップ
  2. 「LINE」をタップ
  3. 「アプリを取り除く」をタップ
  4. 「アプリの再インストール」をタップ

この方法で再度アプリを開くと修正されたという方もいるようです。

ただ、バックアップを取っていなければ、データが破損したりログイン情報がわからなくなったり…といった、二次被害も考えられるので実施する場合はあくまでも自己責任になりそう。

インストールしなおしたらいけた

機種にもよるのかな?

インストールしなおして直った人がいるみたいだね

実際に試してみた方も多くいるようです。

iPhoneでLINEが開かない不具合は復旧にいつまでかかるかも調査

iPhoneでLINEが開かない不具合の復旧時期は発表されていません。

以前にインスタが開けない不具合などが発生した際は、最長でも1週間ほどで新しいバージョンがリリースされたようです。

バージョンがリリースする前であっても、時間を置いて開くと問題が解決したというケースも。

インストールやiPhoneの再起動などいろいろ試してみるか、大人しくアップデートを待つか…というところですね。

まとめ

iPhoneでLINEが開かない不具合の原因はバージョンにあるみたい。

新しいバージョンのリリースを待ってアップデートをするか、インストールしなおすなどの対処法があります。

公式から復旧の時期について公表されていませんが、過去の事例を見ると長くても1週間程度で改善されるのではないでしょうか?

生活と密接な関係にあるLINEの不具合で、不安に感じている方もいることでしょう。

少しでも早く復旧するといいですね。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA

目次